第2回 日本IMS協会 会員様向けテクニカルブリーフィング(オンライン)

最終更新: 5日前

日本IMS協会 会員様向けのテクニカルブリーフィングを、オンラインにて以下の通り開催いたします。日本IMS協会の会員団体に所属されている方であれば、どなたでも無料でご参加いただけます。

本会では、IMS Global技術標準の最新動向、先日結果が発表されまたLearning Impact Awardの受賞結果から見るラーニング・エコ・システムの国際的な動向、および、現在IMS Globalと共同して進められていますIMS認定 訓練/実装支援管理士向け講習から、LTI v.1.3の実装の要点の解説、の3本の発表を予定しています。

   日時:2021年7月15日(木) 11:00 – 12:00

   場所:オンライン(Zoom)にて開催

   定員:50名

   参加費用:無料

   参加方法:日本IMS協会 Webページ(https://www.imsjapan.org/2tb)より

お申し込みください。

  • 本会は日本IMS協会 会員団体様限定のイベントです。

プログラム:

1.IMS GLC Specification UpdateおよびLTI(15分)

  常盤 祐司(日本IMS協会 技術委員長 / 法政大学、Fun@Learn)

  IMS GLCにて公開されている標準を横断的に説明します。また、LTI 1.3 new optional servicesを紹介します。

2.Learning Impact Awardレビュー(15分)

  藤原 茂雄(日本協会 株式会社内田洋行)

  Learning Impact Award 2021の受賞作品を概観し、ラーニング・エコ・システム の国際的な動向を見ていきます。

3.IMS Certified Trainer LTI1.3 概要(30分)

  秦 隆博(日本協会 技術委員 株式会社デジタル・ナレッジ)

  (1) LTI1.3 とは? 理解のポイント

  (2) LTI1.3 IMS リファレンス実装システム紹介

  (3) Toolサンプル紹介: LTI1.3によるOpen Badges 2.0 Validator連携

42回の閲覧

最新記事

すべて表示