「情報処理」誌にCASEの記事が掲載(2021/09/15)

情報処理学会の「情報処理」誌に掲載されました。


http://id.nii.ac.jp/1001/00212784/

ぺた語義:学習目標と評価ルーブリックのための技術標準:デジタルエコシステムをトップダウンでイメージする

山田 恒夫

情報処理, Vol.62, No.10, pp.549-549 (2021-09-15)


http://id.nii.ac.jp/1001/00212785/

ぺた語義:IMS CASEの仕様とその可能性

宮崎 誠

情報処理, Vol.62, No.10, pp.550-553 (2021-09-15)

4回の閲覧

最新記事

すべて表示

CASE研究会第3回例会のご案内(2021/10/11)

本研究会は、IMS Global Learning Consortium (IMS Global)のeLearning 技術標準、CASE(Competency and Academic Standards Exchange)に関する研究会です。日本IMS協会によって運営されていますが、どなたでも参加できます。 *******************************************