お知らせ

「NEW EDUCATION EXPO 2021」
「発表資料」の公開

2021年6月18日

GIGAスクール構想での「個別最適な学び」を後押しする国際技術標準

2021年6月4日(金)に東京、6月11日(金)に大阪にて開催されました「NEW EDUCATION EXPO 2021」の講演資料を公開いたします。

 

システムやアプリケーションの相互運用を実現するIMS Globalの技術標準は、個々のシステム等に大きな手を加えることなく、学習プラットフォームの構築を可能とします。それは「個別最適な学び」にどのような役割を果たすのでしょうか。GIGAスクール構想の実現にとって重要な「教育データ活用」をキーとして、政策面・技術面から取組をお話いただきます。

・ご挨拶

  (一社)日本IMS協会理事長 白井 克彦 氏

 

・教育DX・データ利活用の現状と今後

  文部科学省 大臣官房 文部科学戦略官/総合教育政策局 教育DX推進室長 桐生 崇 氏

・GIGAスクール構想での「個別最適な学び」を後押しする国際技術標準

 -首相官邸(内閣官房)教育再生実行会議とICT CONNECT21の検討状況からー

  鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 教授/遠隔教育プログラム推進室長 藤村 裕一氏

・「個別最適な学び」を後押しする国際技術標準

  (一社)日本IMS協会理事/放送大学教授 山田 恒夫 氏

・オープンバッジ

 (一社)日本IMS協会 デジタル・バッジ部会副主査/

 (株)デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所シニア・フェロー 秦 隆博氏

・LTI技術標準

 この間の取り組み・これからの展望

 (一社)日本IMS協会 LTI部会主査/(株)内田洋行 畠田 浩史氏​

■対象

全ての教育関係者向け

 

■テーマ

教育データ活用

■動画

NEW EDUCATION EXPO 2021 TOKYO の講演動画(近日公開)