Sharebar?

Scaling Personalization in a Digital Age
(デジタル時代のパーソナリゼーションの分析)、ウェビナー録画

 

IMS Global は、Learning Impact Leadership Institute 2019 でのダイアモンド・スポンサーの Blackboard へのベネフィットの一つとして、このウェビナーを催しています。 これは、製品を推奨するものではありません。 

IMS EdTech リーダーのウェビナー:
Scaling Personalization in a Digital Age
デジタル時代のパーソナリゼーションの分析

学習ガイドラインにおけるユニバーサルデザインは、学習教材と関わる際に、異なるモダリティにおいて学生の選択肢を増やすために、コースコンテンツの表示を強調するものです。しかしながら、この種のパーソナリゼーションの分析は、一つのチャレンジかもしれません。LMS のデジタル素材へのアクセシビリティの問題は、すべての学生に対してはコンテンツの使いやすさを損なうと同時に AT(assistive technologies、福祉機器)を頼りにしている学生にとっては障壁を築くものです。私たちは、どのようにこれらの課題に取り組むことができるか理解するために、Blackboard Ally の学生と教員の利用データを見てみましょう。 Blackboard Ally の 「alternative formats(代替フォーマット)」の学生利用データは、HTML、ePub、電子点字、MP3と言語翻訳を含む自動代替フォーマットの傾向や自動レポートの利点を明らかにする助けになります。 Blackboard Ally のアクセシビリティフィードバックの教員の利用データは、教育機関がアクセシビリティへの積極的な取り組みや、すべての学生へのインクルーシブ教育実施の助けになる教員の気づきと迅速な行動を起こさせます。

講演者:
  • John Scott、Blackboard、プロダクトマネージャー
  • Melissa Hortman 教育学博士、南カロライナ医科大学、教育工学部長
配信日: 2019年8月15日
録音時間: 60分
 
技術定義: