IMS Jaman Society

IMS Jaman Society

JSET産学協同セミナー

2017年3月25日

2017年3月25日(土)、株式会社内田洋行 新川オフィス(ユビキタス協創広場CANVAS)においてJSET(日本教育工学会)産学協同セミナーが開催されました。 今回の産学協同セミナーでは,IMS Global Learning Consortium、日本IMS協会の概要、IMS Global Learning Consortiumが推進する幾つかの標準規格の中から、日本国内で早期普及が考えられるCaliper、LTI、QTI、OneRosterの4つの標準規格の説明と、事例の紹介があり、それらの情報共有をするとともに、今後ソフトウェアとコンテンツ、ビックデータの標準化が進み、相互運用性が高まることで教育がどう変革していくのか、産・学それぞれの立場から幅広い議論が展開されました。

セミナープログラム:


講演Ⅰ 「IMS Global Learning Consortiumと日本IMS協会について」

山田 恒夫氏 日本IMS協会 運営委員会委員長 放送大学 教育支援センター 教授

発表資料(3.12MB)

IMS Jaman Society発表資料(3.12MB)


講演Ⅱ 「各標準規格と事例紹介 Caliper,LTI,QTI,OneRoster」

1) Caliper: 李 在範氏 株式会社ネットラーニングホールディングス 副社長・CTO

発表資料(2.95MB)

IMS Jaman Society発表資料(2.95MB)

2) LTI:常盤 祐司氏 日本IMS協会 技術委員会委員長 法政大学 情報メディア教育研究センター 教授

発表資料(1.29MB)

IMS Jaman Society発表資料(1.29MB)

3) OneRoster: 中野 裕司氏 熊本大学 総合情報統括センター 教授

発表資料(672KB)

IMS Jaman Society発表資料(672KB)

4) QTI: 永井 正一氏 内田洋行教育総合研究所(株式会社インフォザイン)

発表資料(788KB)

IMS Jaman Society発表資料(788KB)