IMS Japan Society

IMS Jaman Society

「Campus Labs Intros Badging Platform
(キャンパスラボが、バッジのプラットフォームを発表しました。)」(日本語訳)

2019年10月8日



2019年9月4日、リー・ケリー記

キャンパスラボは、スキル開発とその習得を通して学習者への指導の手助けを目的とした新しいバッジとクレデンシャルのツールを発表しました。このマイルストーンのプラットフォームは教育機関がバッジやマイクロクレデンシャルを様々な方法で発行することができます。いくつもの賞を学習者個人、学習者のグループ、部門、組織やその他のものに与えることができます。学習者は自分のバッジの取得を主張することができ、レビューやアセスメントのために自分の学習達成の証拠にすることができます。

このプラットフォームの特徴は以下の通りです。

・スキル上達ガイドは、教育機関がオープンで連続するバッジの経路を作ることができます。
・コンピテンシー・アセスメント・ツールには、ルーブリックを使って学習者の能力を評価を可能にし、それらを成果あるいは外部標準に揃える機能が含まれています。
・スキル認識と保証は、成果のカスタマイズとスキル・フレームワークを基本にして必要とされる学習とその完了の検証します。
・アチーブメント・ショーケース(達成紹介)は、オンラインのコレクションまたはeポートフォリオを通じて、コンピテンシーを紹介することを可能にします。
・個人のキャリア・ゴールのためのツールには、スキルとキャリア・マッピングとジョブ検索ツールとスキル分析が含まれています。